トップページ
占いの歴史
占いの種類と特徴
占いプチ辞典

相線

私達の目でみることの出来る形などから、読みとる占い方法です。ここでは手相・姓名判断の占術の解説をしていきます。

相占方法

手相

手相占いというとみなさんもやったこと見たこと、聞いたことがあると思います。手の平の線で占う方法です。よくテレビの番組などでも取り上げられていますよね。私も手相占いをやったことがあって、占い師さんの言ってることがほとんど当たっていたのにはびっくりしました。みなさんも機会があれば一度は占ってもらってはいかがでしょう・・・。

一つここで注意なんですが、「あなたの手をみせてください」といって、なんだか怪しげな人に出会う時があるとおもいます。その時はついていってはいけませんよ!宗教などの怪しい勧誘かもしれないので注意して下さい!ダッシュで逃げましょ〜☆

姓名判断

これもみなさんきいたことありますよね。名前から占って貰う方法です。ネットなどでも姓名判断の占いってよくありますよね。一般的な事柄などの解釈を与えてくれる占いの一つです。

印鑑占い

印鑑で占い?なんて不思議に思いますよね。印鑑にも占いがあるんです。印鑑に刻まれている文字によって良し悪しがわかる占いなのです。

家相

これを見てもらってお家を建てたりする人も少なくないのではないかと思います。家の方角やお部屋の向きなどから占う方法です。風水に似た感じはしますが、風水とは区別されているそうです。

命占・ト占・相占の占術の解説

東洋系
卜占
相占
いろいろな占い
血液型占い
おもしろ占い
電話占い
Copyright (C) 2008 占い. All Rights Reserved.       ご意見・ご感想